五頭山にリベンジ! 計画編

五頭山 五ノ峰
スポンサーリンク

これは、2017年5月3日のお話しです。
ゴールデンウィーク後半戦、初日は山開きの五頭山に行きました。
なぜリベンジなのか?
くぅちゃんが山登りを始めたばかりの頃、ジョンと2人で歩いてみて、もう二度と行きたくないと言ったお山です。
筋肉痛がひどくて次の日トイレにいくのも大変な位だったのです。
それから一年半、くぅちゃんは同じコースにリベンジします。

五頭山 出湯コース

五頭山 出湯コースは・・・

やまびこ通りの手前から沢沿いに登り始めるコース。
登山道は急だったり、緩やかだったり変化に富んでいて飽きない。

五頭山 出湯コース

途中の烏帽子岩(五合目)は眺めもそこそこで休憩にもピッタリだ。
新潟山のグレーディングには3/Bとなっている。ちなみに谷川岳は2/B。

五頭山 出湯コース

五頭山912m。標高差約800m。歩行距離片道約5km。
コースタイムは、登り2時間55分、下り2時間20分となっている。

出湯コースの他にも沢山コースがあって、初心者から玄人まで楽しめる山だ。
ちっちゃい子でもがんばって登っている(笑)

リベンジに挑むまで

ジョン:ねー、明日山行こうよ。
くぅ:いいよ、どこにする?
ジョン:5月中旬の県外遠征までにトレーニングしよう。
くぅ:キツイのやだ、ドSキャラのジョンはキライ。
ジョン:・・・。

とはいうものの、ある程度の距離、そして色んな性格の登山道を安定して歩ける様にならないと・・・。

ジョン:ここは?あそこは?(色々候補をあげる)
くぅ:いってらっしゃーい。
ジョン:・・・(怒)

仕方がない二者択一作戦だ。

ジョン:櫛形山脈縦走か・・・

約14kmの山道を歩く。日本一小さい山脈で、そんなにアップダウンはない。

ジョン:五頭山の出湯コース。どっちがいい?

標高差約800m。歩行距離約10km。温泉や美味しいもののご褒美付きだ。

くぅ:ジョンはどっち?
ジョン:五頭山。くぅちゃんは五頭山にリベンジしないと次に行けない気がするよ。
くぅ:えー。悪夢が・・・。

五頭山 出湯コース

この後は、「あの頃のくぅちゃんとは違う!」「自分を信じるんだ!」そして「気合いだ!」などと、松岡修造とアニマル浜口が混ざったあつくるしい男になってしまった。
そんな感じに押されてか、五頭山に決定した。

あれから1年半、くぅちゃんなりに色々な山に登って経験を積んだ。
それなりにしっかり歩けるようになってきたし、体力もついてきた。
今のくぅちゃんなら余裕で大丈夫!トラウマを克服だ!

五頭山 出湯コース

五頭山に決定したものの、前に行った時の嫌な思い出でいっぱいだ。
行けるのかな?全く自信がない。
いつもみたいに、だめなら帰ろうという条件で決めてしまった。
それにしてもジョンの大丈夫は一体どこからやってくるんだろう(笑)



最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村


山ガール ブログランキングへ

ジョン
こんにちは、ジョンです。 くぅちゃんと一緒に山を楽しんでいます。 私はくぅちゃんを見ているのも楽しいですが・・・。 時々、くぅちゃんも登場します。お楽しみに。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です