五頭山にリベンジ!あれ順調?編

五頭山 出湯コース
スポンサーリンク

これは、2017年5月3日のお話しです。
ゴールデンウィーク後半戦、初日は山開きの五頭山に行きました。
なぜリベンジなのか?
くぅちゃんが山登りを始めたばかりの頃、ジョンと2人で歩いてみて、もう二度と行きたくないと言ったお山です。
筋肉痛がひどくて次の日トイレにいくのも大変な位だったのです。
それから一年半、くぅちゃんは同じコースにリベンジします。

前回の「五頭山にリベンジ!計画編
五頭山にリベンジ!リベンジの始まり編」はこちらをご覧ください。

本格的に山道に…

五頭山 出湯コース

沢を渡るとすぐに1合目の看板がある。
ここからは杉林の中を本格的に登る。
急登があらわれるとくぅちゃんは「でたー(笑)」だって。
始まったぞ、でもまだ可愛げがある。ここはあえて無視。

五頭山 出湯コース

1合目からはゆっくり慎重に歩きますよー。
まだまだ歩きやすい。ずっとこんな調子ならいいのにな。

急登は続く。汗かいてきたのでレイヤリング調整する。
くぅちゃんは雪で曲がった木に座っている。お気に入りの様だ。

五頭山 出湯コース

ジョンが着替えてる最中、座るのにいい感じの木があった。座って下さいとばかりにそこにある。
腰掛けてみると、案外丈夫で全体重を預けても大丈夫。
「いいなこれ。ほしい。」って言ったら、笑われた。

五頭山 出湯コース

この辺から、受付を済ませたであろう登山者に追い越され始める。
くぅちゃんのペースを崩さない様に歩こう。後でへばられても困る。

謎の溝

順調に登っていく。
この辺から「謎の溝(勝手に命名)」があらわれる。

五頭山 出湯コース

出湯コースはあちこちにこんな所がある。
水が流れて侵食されたのか、登山者が歩いてこうなったのか、それにしても狭い溝。

今度は溝!!の道。
ジョンはこういう狭さを感じる道が嫌いだ。
閉所恐怖症(笑)
ぶつぶつ言いながら歩いている。
溝にそってモデルみたいに歩くと楽だよって言ったら、
ガニ股だから無理だって。確かにそうだ。あははは。

 

五頭山 出湯コース

ちょこちょこ急な斜面が出てくる。そろそろ「ぶーぶー」はじまるぞ。
4合目まで、頑張れ!

ちょっとずつキツイ登りが出てきた。
「ねー、疲れたよー」って訴えたら、
「ハイハイ、山登ってるから疲れるよねー」、だってぶーぶー。
休みたいから言ったのになー。

五頭山 出湯コース

3合目のあたりに木の根っこだらけのトラバース道を通過する。
前回おっかなびっくりだったくぅちゃんは、今回はしっかり歩いている。

途中に桜の花びらが登山道にたくさん落ちているのを見つけて、
「この上は桜の木だ」なんて、余裕の発言。
よく考えればそのまんまなんだけど「おー」って言ってしまった。

五頭山 出湯コース

それからちょっとだけの岩場や、石がゴロゴロしている場所を通る。
ここも頼もしく歩いている。
ここを登りきれば4合目だ、くぅちゃん休憩できるよ。

五頭山 出湯コース

ジョンは簡単に長めの休憩をさせてくれない。
ちゃんと安全に休める所を探しているようだ。
4合目は少しひらけていて休憩できた。こういうことか・・・。
登ってきた所を見下ろすと、よく登ってきたなって思う。

五頭山 出湯コース

ちょっと休憩してから、五頭渓谷(勝手に命名)、謎の溝(勝手に命名)を歩いていくと、すぐに5合目、烏帽子岩に到着する。

五頭山 出湯コース

前回は烏帽子岩の時にはもうくたくたになって、先に行きたくなくなって涙が出てきたっけ。
そうなったのは相当嫌な場所があったからだ、どこだろう?
そんな事を考えながら歩いていると、烏帽子岩についた。
あれ?まだ転んでない(笑)
ジョンがニヤリとこっちを見た。

五頭山 烏帽子岩

ここからの眺めは抜群。弥彦山、角田山も見える。
気持ちがいい。
岩の上に乗っかって遊んでおやつタイムにする。

くぅちゃんはここまでは順調だ。危なっかしくない。
成長の跡が見られる。うんうん。リベンジ成功か?
ここまで65分のコースタイムの所、休憩含めて60分。
ちなみに前回は休憩別で70分。
特別早くはないが、いいペースだ。

 

例えば、げん玉経由で楽天ショップで3,000円の加湿器を購入したら・・・

げん玉で300ポイントGET!
さらに楽天でも30ポイントGET♪

げん玉と楽天ポイントがW【ダブル】で貯まってとってもお得♪

他にもYahoo!ショッピング、ベルメゾンなど有名ショップが多数掲載!

げん玉で Lst’s ショッピング♪

↓↓ココから登録すると250ポイントもらえるよ!!

最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村


山ガール ブログランキングへ

ジョン
こんにちは、ジョンです。 くぅちゃんと一緒に山を楽しんでいます。 私はくぅちゃんを見ているのも楽しいですが・・・。 時々、くぅちゃんも登場します。お楽しみに。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です