紅葉を楽しみに大平山へ 登り編

大平山

2017年11月13日に約1ヶ月ぶりに、くぅちゃんと山に行ってきました。
タイミング的に紅葉のシーズンを楽しめるのも最後かなぁと思い
近場の低山歩きヘ行きました。どんな山歩きになったのでしょうか。
最近は更新が遅くなってしまっています・・・。

楽しい楽しい登り編

今回は、くぅちゃんのご機嫌が、登りと下りで明らかに変化があったので
登り編と下り編の2部構成でお届けします。何があったのでしょうか?お楽しみに。
個人的にとってもおすすめなこの大平山(新潟県村上市)。
私は秋にしか行ったことがありませんが、ヒルと熊にだけ注意しなきゃなならないみたいです。
何より静かな山歩きが楽しめます。過去に何度か歩いていますが、あまり登山者と出くわしません。紅葉の時期で、天気が良ければ、すべて独り占めです(笑)歌っても、喋っても平気です。

くぅちゃんとこの山を歩くのは、はじめて。
好きになってくれるといいなと思いながらどんな登山道かを説明します。
針葉樹、広葉樹の境目が楽しい。
大平山

時期には赤や黄色、そして青空のコントラストが素晴らしい。
大平山

落ち葉の絨毯も楽しめる。
大平山

イワイワな所はない。そんな急な所はない。
だけど、山頂直下の所にロープのある場所がある。
大平山

山頂からの景色も良い。基本的にのんびりハイクが楽しめる。
大平山 山頂

くぅちゃんが、気にしていたのはロープがかかった急登。
私は得意技の「大丈夫だから」の一言で済ませます。
意外に岩場は得意なくぅちゃんなら大丈夫。
というわけで出発!

大平山 登山口

紅葉がもう少しで終わりそうなタイミングで大平山へ行きました。
かねてから「紅葉見にいきたいねー」とは言っていたものの、
なかなか休みのタイミングが合わなかったり、天候に恵まれない最近の私達。
なのに、今日はいつになく天気は快晴!

大平山

お互いに、仕事が立て込んでくたびれていたので、なんだかご褒美のようです。
平日で、さらに穴場的な山のせいか、誰もいません。貸切だ〜。
そうとわかれば、ジョンは大きい声で歌いまくり(笑)
くぅはちょこちょこ立ち止まって探し物。
この時期には珍しいもうすぐ咲きそうなお花がありました。

大平山

今日はちゃんとトレッキングポールを持っているので安心して歩けます。
立ち止まって休む時もやっぱりこれがあると楽だなあ。

大平山

くぅちゃんのトレッキングポールの使い方。
もちろんちゃんとした使い方もしますが、時々色んなものをつついたり、
蜘蛛の巣よけに振り回したりしています(笑)

大平山何だこれ??

大平山蜘蛛の巣きらーい!

雲ひとつない青空に、赤いもみじのコントラスト。ステキだなあ。
黄色い葉っぱとのコントラストもステキ。

大平山

登山道は落ち葉で覆い尽くされているところもたくさん。
秋をからだいっぱいに感じます。

大平山

それにしてもアップダウンが結構あるな。
昨日まで雨が降っていたせいで、下りは特に滑りやすいところがあります。
ちょっとこわい。

大平山

山頂が近づいてきた頃に急登が…。
壁のようにみえます。ううー。
ジョンにここさえ越えれば終わりだからと励ましてもらったので、
慎重に少しずつ登ります。やっぱりあちこちすべるなあ。こわい。

大平山

登りきったところでお腹もすいてきました。
なのに、また急登。しかもロープまでついている。
さっきので終わりって言ってたのにー!!山男のこれで終わりは信じちゃいけない。

大平山

ジョンは笑いながら、でもさっきより楽だからって言うけど、
楽なところはロープなんてついてないもん。
だからさっきより大変じゃないかー!ぶーぶー。

大平山

そんなこんなで騒ぎながら頂上に到着。
山頂からはうっすら雪の山々がみえました。
いよいよ冬がやってくるんだなあ。

大平山 山頂

というわけで次のお話に続きます。

ジョン
こんにちは、ジョンです。 くぅちゃんと一緒に山を楽しんでいます。 私はくぅちゃんを見ているのも楽しいですが・・・。 時々、くぅちゃんも登場します。お楽しみに。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です