大峰山でのんびりお花見ハイク 桜公園でお花見編

大峰山桜公園
スポンサーリンク

今回の山歩記は、ちょっと時間ができたのでくぅちゃんと、のんびりお花見ハイクに大峰山に行ってきました。
今年は桜がちょうど良い頃に、天気悪くてあっという間に終わってしまいました。
色々な品種の桜が沢山ある大峰山桜公園は、見頃は過ぎている感じがしましたが、まだまだ楽しめました。
2017年4月24日のお話です。
前の記事、「大峰山でのんびりお花見ハイク 願文山編
大峰山でのんびりお花見ハイク 大峰山編」はこちらをご覧ください。

桜公園でお花見

あちこち道草しながら、駐車場まで降りてきた。
登りとほぼ同じ位の時間がかかった。
お腹すいたモード全開である。
このまま放置するとくぅちゃんは機嫌が悪くなる。
とはいえ、桜公園までは少しだけ登らなきゃならない。
そんなことは知らないふりしてスタスタと歩く。

大峰山 桜公園

くぅ:なんか結構登るのね。
ジョン:(気づかれたか)そうね。山だしね。
くぅ:なんかここに近道(距離は短いが階段)あったんじゃない?
ジョン:階段だらけだよ?
くぅ:そか・・・。

大峰山 桜公園

そんなこんなで桜公園到着。
桜の品種によって咲き方が全く違う。
葉桜になっている木、満開の木、これから咲くぞーって木。
色も白っぽいのから濃いピンクのまで。

大峰山 桜公園

さあ場所を決めよう。
日当たりがよくて、キレイに咲いてる桜の木の下がいいな。

この日のお昼は、おにぎりと、カレーヌードル。そしてゆでたまご。これは外せない。
お湯を沸かしながら、2個のゆで卵の殻をむく。
卵同士ぶつけて割っていたらくぅちゃんが言った。

大峰山 桜公園

くぅ:卵同士をぶつけると片方しか割れないよね。
ジョン:えっそうなの?
くぅ:なんかでやってた。
ジョン:なんでなんで???
くぅ:そう言われると・・・でも、そうなの。
ジョン:???

大峰山 桜公園

私はなんでなんでマンなので気になるとどうしようもなくなる。
この問題は宿題にして、桜を眺めながらごはんを食べた。

大峰山 桜公園

食べ終わってからは写真をとってお片付け。
もっと時間があればお昼寝も良かったかもしれない。
こんな感じにゆっくり時間が過ぎていくのを感じたのは久しぶりだった。
やっぱり人間にはこういう時間が必要なのだろう。

大峰山 桜公園

ゆっくり過ごした後は、別の道で桜公園駐車場へ向かう。
その途中不自然な黒いパイプが階段の脇を通っている。
逆にたどると・・・。トイレだ!

ジョン:中身を想像してしまった。
くぅ:わかる。埋めてくれればいいのに。

大峰山 桜公園

降りていくと、桜公園の駐車場にある池に出た。
いい感じ。池に流れる小川にはミズバショウがいた。

ジョン:ミズバショウの大きさは何で決まるのかな。
くぅ:さっきの林道の所のミズバショウは巨大だったね。
ジョン:ここは小さいよね。
くぅ:日当たり?
ジョン:よく見てるとさ、花が葉っぱにくるまれそうだよね。
くぅ:巨大ロールキャベツ!
ジョン:あなたがくるまれてなさい。

大峰山 桜公園

本当にいい天気でした。
こんな日に外でごはんは美味しさ2割アップな気がします。
たとえそれがカップラーメンだとしても(笑)。
今度はちゃんと作りたいと、ちょっとだけ思っています。
険しい所を登る時はそんな気になりませんが(笑)。

大峰山 桜公園

今回の山歩きは、のんびり歩けた。
くぅちゃんと歩くといつものんびりなのだが、いつも以上に。
もっと時間があったらいいのにと思った山歩記だった。
5月は何処にいこうかな。

最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村


山ガール ブログランキングへ

ジョン
こんにちは、ジョンです。 くぅちゃんと一緒に山を楽しんでいます。 私はくぅちゃんを見ているのも楽しいですが・・・。 時々、くぅちゃんも登場します。お楽しみに。

4件のコメント

  1. 天気も良くていいお花見になりましたね~♪
    街中の桜の名所も良いけど、やはり緑多めのところで見た方が良い気がします。
    私も23日にちょこっと花見登山行ったんですが、まだアップできてません…今日こそ!(宣言)
    そうそう、卵同士ぶつけると確かに片方しか割れないんですよ!
    いつも「なんでやろか…」と思いながら、そのままになってますが(^_^;)
    いよいよお山も本格的なグリーンシーズン突入ですね~(*´艸`*)

    1. まつたろうさん、こんにちは!
      とっても良いお花見になりました。
      まつたろうさんのお花見の様子が気になります。
      記事楽しみにしてます!
      卵は調べたのですが、
      簡単に言うと、卵の殻の強度が全く同じになる可能性は非常に低いから、卵同士をぶつけると、強度の小さい方の卵が先に割れるのだそうです。
      これからのお山は虫が増えますね。くぅちゃんは虫ニガテなのですが、まつたろうさんはどんな虫対策してますか?

  2. おぉー!卵の殻のナゾ、ありがとうございます!
    何個か割るとき、最後まで割れずに残る強い(笑)卵があったりするのも、そういう理由からなんですね~。勉強になります(*´艸`*)
    虫対策、これから必要ですね~。
    私は北見ハッカ通商さんのハッカ油スプレーを長年愛用してます。
    ハッカの香りがなかなか強いのでそれが苦手な方にはオススメできませんが、市販の虫よけは成分が気になってなかなか使う気にならずで。。
    今年は「アウトドアUV」という日焼け止めを買ったんですが、それにもハッカ油が配合されてるので多少は虫よけ効果があるかなと・・・(まだ使ってませんが^^;)

    1. まつたろうさん、ありがとうございます!
      私も卵の事は勉強になりました(笑)
      虫除けは、私は、パーフェクトポーションのものを使っています。
      効果はよくわかりません(^^)
      私は虫さんには好かれるようです。はい。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です