くぅちゃんのお出かけ 水芭蕉公園

水芭蕉公園
スポンサーリンク

今回は番外編。2017年3月31日のお話しですが、山のお話しではありません。
もともとこの日は、山用品屋さんにソフトシェルを探しにいく予定にしていました。(このソフトシェルのお話しはまた後日することにしますね)
お店から出て、空を見上げたら天気が良かったので、以前から気になっていた五泉市にある「ふれあい自然の里 水芭蕉公園」へ行ってきました。
内緒だけどジョンは熱にうなされていました(笑)。何とかは風邪引かないというけれど・・・。

ふれあい自然の里 水芭蕉公園

ふれあい自然の里水芭蕉公園は、五泉市の東南、菅名岳の麓にあります。

昔から水芭蕉が自生していた湿地帯に、誰でも気軽に散策できるよう木道などが整備されています。
2.1haの公園に、自生する約3万株の水芭蕉が美しく白い花を咲かせ、湿地を真っ白に埋めます。

木道の総延長は480m、水芭蕉の植栽数は約3万株で、毎年3月下旬から4月上旬に開花します。4月上旬には山桜との共演も見られます。

水芭蕉公園
山用品屋さんをまわった後、天気もいいし、せっかくの休みだからちょっとドライブすることにしました。
最近テレビCMで見て気になっていた、五泉市にある「ふれあい自然の里水芭蕉の公園」へ行くことにしました。
新潟駅から車で1時間位で行ける場所です。しかも今が見頃!これは行かなきゃ!

普段走り慣れていない方面の運転はドキドキします。
しかもくぅの車はナビがないというか、ナビとお友達になれないので(笑)つけていないのです。
時折出てくる道案内の看板と野生の勘で目的地へ向かいます。

平日にもかかわらずたくさんの人でした。
駐車場も地元のおじさまたちが5、6人で無線機片手に見事な連携をとりながら誘導をしてくれます。

水芭蕉公園

このあたりは熊がでるのかな?ちょこちょこ熊注意の看板が立っています。
ちょっと怖いクマさんの看板。

水芭蕉公園

案内板脇の木道の階段を数段おりると水芭蕉がちらほら。
もう少しあったかくなると水芭蕉でぎっしりになるのでしょうか。

水芭蕉公園

木道をトントン歩くのは気持ちがいいです。

水芭蕉公園

水芭蕉は光に向かって咲くの?
歩道に向かって咲いているのが数少なくて写真を撮るのがむずかしい。
みんな恥ずかしがり屋さんなの?撮ってーみたいな子がいないのです。

水芭蕉公園

高そうなカメラを持って一生懸命写真撮っている人が沢山いました。
ジョンも最近カメラに夢中だからこういう所も楽しめそうだな。
風邪ひきやがって。かわいそうに。

水芭蕉公園

ちなみにこの水芭蕉の公園には、簡易トイレが駐車場2箇所にひとつずつしかありません。
屋台などの飲食系のお店もありません。ちなみに自販機もありません。
環境に配慮しているのでしょうね。

さて、帰り道です。ここからの写真は割愛します。
菅名岳の看板を発見!去年、登る予定にしてたけど、悪天候のため諦めた山です。
まだ時間があったので登山口まで様子を見に行く事にしました。
細い林道を進んで行くと脇に小さな川が流れていて、雪解け水で豪快に流れていました。
登山口手前には桜の名所があって、まだ咲く気配はないけど、ここはきっと素敵な場所なんだろうなって思いました。
残念ながら肝心の登山口までは工事で行けなかったけど、いい景色見れて良かったのと、登山口の確認もできてよかったです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村


山ガール ブログランキングへ

くぅちゃん
くぅちゃんです。 たぶんほとんどジョンが投稿すると思います。 私はこういったのがニガテです。

2件のコメント

  1. こんにちは(^^)
    ジョンさん、風邪は治りましたか?お大事にしてくださいね。
    3万株の水芭蕉!! 満開の時期は見ごたえありそうですね♪
    山桜とのコラボも見事でしょうね~!
    これからは山に行っても花が楽しめる季節になりますね。

    1. まつたろうさん。
      コメントありがとうございます!
      ジョンは2日寝込みましたが、だいぶ体調が良くなったみたいで、今日は午後から雨予報なのに、山に向かった様です(笑)。
      ここ最近の私のお出かけに対抗意識をもっているみたい(笑)。
      近々記事がアップされると思いますよ。

      この水芭蕉公園、山桜もいっしょに見れるのはもう少し先になりそうですが、きっとステキな景色になりますよ^_^

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です