高尾山 1号路 ③

高尾山
スポンサーリンク

くぅちゃんが一人で歩いた高尾山のお話しはまだまだ続きます。
前回の「高尾山 1号路 ①」「高尾山 1号路 ②」もご覧下さい。
今回もくぅちゃんがお届けします。

薬王院から山頂、そして下山までのお話しです。高尾山のお話しは今回で最終回です。

薬王院の山門です。ここからは建物や出店をのぞきながらゆっくり歩きます。

高尾山 薬王院 仁王門

仁王門の階段です。

高尾山 薬王院 大本堂

大本堂です。

高尾山 薬王院

高尾山 薬王院 本社階段

そして、本社への階段です。

高尾山 薬王院

そして本社です。

高尾山 薬王院

奥の院へ続く階段。

高尾山 薬王院 奥の院

そして奥ノ院です。ここを通って山東へ向かいます。

高尾山 1号路

木道もなんだかオシャレなテラスみたいな感じになっています。

ちょっと歩いて階段、またちょっと歩いて階段を繰り返して山頂に向かいます。

高尾山 トイレ

そして、テレビで見た素晴らしい二階建てトイレです。
ここを過ぎると山頂です。

トイレの写真を撮っていると、人馴れしているハトがいて。こいつが近づいても全く動じない。
このハトの写真を撮ったとたんiPhoneの容量不足の表示が出てしまい、
慌てて容量確保の作業…。そして山頂へ。

高尾山 山頂

山頂はたくさんの人のがいました。
景色は雨上がりのため富士山は見えず、残念でした。
でもなんだか空気が澄んでいるような気がして気持ちが良かったです。

混む前に降りようと山頂の景色を一通り見てから下山開始します。
下りはケーブルカーを使います。

せっかくなので高尾山でしか買えないペットボトルのお茶をおみやげに購入しました。
そして薬王院を出たところにある出店で天狗そばの看板を発見!!
そういえば今朝もそんなにごはん食べてなかったし、おやつも一口も食べてなかったなあ…と思い、せっかくだから食べて行こうと寄り道しました。

高尾山 天狗そば

疲れた体にしみわたるおいしさ。
まわりのお客さんたちはビール飲んだりしていたけど、ここはガマンガマン。しっかり栄養補給して下山再開します。

男坂女坂分岐は下りは男坂へ。
階段はしっかりと数えながらおりました。108つ。

ケーブルカー乗り場の案内が見えてきて、あっという間に到着。
さて、高所恐怖症な私、ケーブルカーは大丈夫なのでしょうか。

高尾山 ケーブルカー

ドキドキしながら乗車します。
先頭はやはり人気で、席はすぐに埋まりました。
私はちょっと自信がないから後方ボックス席窓側へ座ります。

出発してすぐに最大傾斜31度のアナウンス。
座っているのにしっかり踏ん張って座らないと、見ず知らずの前の人の胸に飛び込んでしまいそうだ。

しかしケーブルカーってすごい。
あれだけ苦しい思いをして登ったのに、わずか六分で降りちゃえる。
6分で清滝駅到着です。

ちなみに高所恐怖症の件は、ケーブルカーは地面とつながっているから大丈夫でした(笑)。

そこから高尾599ミュージアムへ立ち寄り地図をゲットしました。
温泉に立ち寄る予定だったけど、夕方になるにつれて寒くなりそうだったので、そのまま帰りの電車に乗りました。

これで高尾山のお話は終ります。次回もお楽しみに。



最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村


山ガール ブログランキングへ

くぅちゃん
くぅちゃんです。 たぶんほとんどジョンが投稿すると思います。 私はこういったのがニガテです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です