人生の夏休みに立山へ くぅちゃん初めて山でお泊り編

立山 雷鳥荘
スポンサーリンク

2017年9月5日−6日、くうちゃんと立山に行ってきました。
どんな山歩きになったのでしょうか。
今回はちょっと長いシリーズになりそうです。
前回までのお話しは「人生の夏休みに立山へ 計画編」、
人生の夏休みに立山へ 道草編」、
人生の夏休みに立山へ のりもの編」、
人生の夏休みは立山へ 感動の室堂編」、
人生の夏休みは立山へ 岩場大好きくぅちゃん編」、
人生の夏休みは立山へ お祓い編」、
人生の夏休みは立山へ そそくさと下山編」をご覧下さい。

くぅちゃん初めて山でお泊り

一ノ越から雷鳥荘を目指す。
ここから1時間ちょっとのコースタイム。
あっという間につくはずが、くぅちゃん膝痛発症。
ゆっくりとやすみやすみ歩くことになった。
今回、くぅちゃんは初めて山でお泊りだから、急がなくても大丈夫。
テント泊へ向け一歩づつ前進だ。

立山 雄山

相部屋がだめなくぅちゃんは、個室がある所をきちんと調べてきた。
山小屋がだめならテント泊しかない!これはチャンスが広がった気がする。
今回の一ノ越でのビール、雷鳥荘でのビールが楽しめたのも、
お泊りのおかげ。
今回のコースなら十分日帰り可能だがあえて泊まって楽しむことにした。
そして明日はもう少しどこか歩けたらいいなと。

立山 雄山 室堂

雷鳥荘まではここからまだまだ歩きます。
膝の痛みも本格的になってきて、ペースダウン。
階段を下る時は特に小刻みに降りないと無理になってきた。やばいな。

行きで見つけた忘れ物の登山靴もまだ置いてあって、なんかかわいそう。
だんだん日も夕暮れに近づいてきているのに、雷鳥荘はまだまだ遠い…。
着くまで膝の痛みに耐えきれるか不安になった。
声を発する元気もなくなってたきた。

立山 室堂 雷鳥荘

すると途中で地獄谷の方から温泉の匂いがしてきた。
あー、もうすぐゴールだ。
小さい虫の集団に何度も襲撃されながらも、
ジョンにもはげましてもらいながら頑張って歩いて、
なんとか着きました。がんばったよー。

雷鳥沢キャンプ場

雷鳥荘前から下の方を見下ろすとテント泊している人たちも。
暗くなるにつれてテントの明かりがとっても美しい。
こんな景色みれるなんて、感動です。

雷鳥荘で

早くビール飲んで、温泉に浸かりたい。そして夕ご飯も楽しみだ。

初めての山のお泊りデビューがここでよかった!
お部屋はとてもキレイに掃除してあるから、ほこりっぽくもない。
ハウスダストに敏感な私たちも快適に過ごせる。ありがたいです。

お風呂は事前にチェックしていたけど、本当にいい温泉。
お湯も気持ちいいし、雰囲気最高!疲れが飛びます。

お風呂上がりにビールをラウンジで飲んでいると、
テラスでベテラン風おじさまが一人でバーナー使いながらおつまみ作りつつ満喫中。なるほど、こういう楽しみ方もあるんだ。

そして何より嬉しかったのが食事。
夕食はたまたまラッキーだったかもしれないけど、ニガテな食べ物が1つもない。
そしてどれも美味しい。
ひとつ謎のお刺身系のものがあったけど、カジキの昆布じめだったみたい。
初体験でした。

キレイに完食。よく食べました。そしてよく飲みました(笑)
朝ごはんはバイキング。
筑前煮美味しかったなあ。野菜も新鮮。
普段だと朝ごはんあまり食べないけど、今日はがっつり食べちゃいました。

あいにくの雨の翌日編

たくさん飲んで食べてぐっすり眠って、温泉にもたくさん浸かって幸せな時間を過ごしたが、残念ながら夜中から雨風がひどくなってきた。
朝には天気が良くなっているとよかったが、翌朝も相変わらず。

雷鳥荘

くぅちゃんと相談して、今日はさっさと下山して富山観光に予定変更。
レインウェアを着込んで、雨風に打たれながら室堂へ。
そして、あちこち観光して帰路についた。

これで立山のお話しは終ります。
次のお話しも書かなきゃなのですが、なかなか進みません。
また次のお話しで。



最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村


山ガール ブログランキングへ

ジョン
こんにちは、ジョンです。 くぅちゃんと一緒に山を楽しんでいます。 私はくぅちゃんを見ているのも楽しいですが・・・。 時々、くぅちゃんも登場します。お楽しみに。

2件のコメント

  1. ジョンさん、こんにちは!
    くぅちゃんは今回が初の泊まり山行だったんですね~!
    泊まりで山に行けると、山の楽しみがぐんと広がりますよね。
    私も日帰り→1泊2食の山小屋泊→1泊1食(夕飯は自炊)の山小屋泊→テント泊と少しずつステップアップしていきました(^^)
    自炊にすると荷物も少しずつ増えるので、重さへの慣れにもなるかなと。
    ちなみに、次の連休は今のところ立山を予定しています。
    テント泊なので防寒対策バッチリしないと大変そうですが。。

    そうそう、膝痛対策! 前回のコメントのお返事読んで、何かあるかな~?と考えましたが…
    私自身の話ではありませんが、下山時に膝痛に見舞われる友人はサポーターを使ってました。
    「山と溪谷」でも膝痛対策の特集が組まれていたりするので(2017年3月号とか)そんなのも参考にしてみてはいかがでしょう~(^^)

  2. まつたろうさん、こんばんわ。
    そうなんです。初お泊りでした。
    これから少しずつならして行きたいと思っています。
    この時期の立山は混みそうですね。紅葉はキレイそうですね。
    立山にまた行きたいです。サンダーバードも忘れずに(笑)
    寒さ対策もしっかりしないとですね。
    膝のアドバイスありがとうございます!
    次の月山の記事も書かなきゃです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です