登り納めは弥彦山 表参道コース①

弥彦山 表参道コース
スポンサーリンク

これは2016年12月30日のお話です。
くぅちゃんとジョンは今年最後の山歩きに出掛けました。
今回はくぅちゃんがお届けします。

今年(2016年)の登り納めは、一年間の御礼参りに弥彦山に行くことにしました。今回は表参道コースを選びました。
天気さえ良ければいいのですが、ジョンは雪が積もるのをとーっても期待している様なのですが、私は心配で仕方がないです。
朝から雪は降ってるし、天気予報では風速7m…。うぅー。

朝のメールでくぅちゃんは、「本当にいくの?」って聞いてきた。
「もちろん。行くよ!」って返したが不安な様だ。
前回の角田山の雨登山も経験したことだし、ここは勢いで連れて行くことにする。

弥彦山 表参道コース

車で弥彦山へ向かう途中、天気は少しづつ良くなってきて一安心。
だけど、山頂の方はうっすらと白くなっていました。
今日もちゃんと登れるかな。

雪の上を歩けたら楽しいかなって思っていたが、山頂の方は白くなってている。沢山積ってはなさそうだが、雪の上を歩く楽しみをくぅちゃんにもわかって欲しいな。

弥彦山 表参道コース

登り始めはやっぱり寒くて、ジョンからもらった手袋をつけてみました。
とってもあったかいです。これは使えそうだと思いました。

今日の天気、気温ではちょっとオーバースペックかもと思っていたが、やはり暑くなったみたいだ。
上の写真は、極端に短い指のくぅちゃんが「小指が半分位余ってる(笑)」って騒いでる(笑)。

弥彦山 表参道コース

登っていたら、2合目あたりで体があったかくなってきたので手袋を外し、3合目のあたりで、汗をかいてきたので、フリースを脱いで調整しました。
こんな寒さの中でも汗をかいてしまうんだなと、改めて認識しました。

くぅちゃんは冬の時期の山歩きは初めてだ。
こればかりは感じ方が違うので一概に言えないが、最初からだいぶ着込んでいる感じだった。寒くなってから着れるようにしておいた方がいい気がする。私は汗かきなので薄着にしていても汗だく。
止まると冷えるから止まりたくない。

私は喘息持ちなのですが、久しぶりに気管支の音がなりました。
最近調子が良かったので薬を忘れていました。
気をつけないといけないなと思いました。

今回の山歩きで驚いたのは、くぅちゃんの歩き方がたくましくなったこと。ガシガシ登っている。すごい進歩だなと感心した。

今日はここまでにします。
次の記事「登り納めは弥彦山 表参道コース②」へつづきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへ
にほんブログ村


山ガール ブログランキングへ

ジョン
こんにちは、ジョンです。 くぅちゃんと一緒に山を楽しんでいます。 私はくぅちゃんを見ているのも楽しいですが・・・。 時々、くぅちゃんも登場します。お楽しみに。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です